ナットーファーム株式会社では安心・安全な天然系素材にこだわり、みなさまの健康で幸せな人生を送る為のお手伝いをいたします。

納豆健康食品原料販売 Purchasing raw materials for Natto-derived health food

納豆菌酵素発酵代謝エキスとはWhat is "Natto Fremented Extract (NFE)" ?
オリジナル納豆菌を独自の培地・培養方法によって納豆菌固有の栄養成分を含む発酵エキスです。特に培地組成を研究しスペルミジン、レバン等の栄養成分にあわせてグルタミン酸リッチな発酵エキスを作製いたしました。 よって各種製剤・食品に臭いの影響を与えることなく配合でき、製剤・食品の味を向上をさせることができる発酵エキスです。各種製剤に利用してもらうことからNFEエキスは、培養最良点まで培養し失活させております。 この原液には、腸内免疫の補助を行う為に発酵エキスにあわせて固形分(納豆菌及び納豆菌の出す酵素成分の欠片)も含まれております。
Natto Fremented Extract (NFE) contains rich nutrients which can only be extracted from our original natto bacteria, in our own culture medium method and procedure. We especially focused on medium composition reserch to develop fremented extract which contains rich glutamine acid with nutrient component such as spermidine and levan.
Therefore, our fremented extract can add more flavor to pharmaceutical and food product, without adding any specific smell. To meet pharmaceutical purposes, our NFE extracts are cultured to its best and deactivated.
This concentrated extract contains solid content (natto bacteria itself, or flaked enzyme contents from natto bacteria), to facilitate intestinal immune system.
納豆菌種菌についてNatto Spawns
東北の農家では、自分の家で納豆を保存食として作り続けています。その長年作り続けられている納豆から取り出した納豆菌を種菌として利用しました。 日本古来から利用されてきた納豆菌を今の時代に重要な成分として利用しています。
Traditionally in Japan's Tohoku area, people are making natto as preservative food at their home. We used their natto bacteria as spawns.
We respect its historic value to utilize natto bacteria as important nutritive substance for modern age.

納豆菌培養エキス中の納豆菌

納豆菌-種菌の遺伝子同定試験

バイオセーフティレベルについて
レベル1とは、「人に疾病を起こし、或いは動物に獣医学的に重要な疾患を起こす可能性のないもの(日和見感染も含む)」のレベルの菌体です。

納豆菌酵素発酵代謝エキスの発酵代謝成分について
発酵代謝酵素の補充により代謝酵素の働きが活発になり、体の細胞の入れ替わりが促進され各種疾患の緩和の補助になります。 ダイエット、糖尿病、貧血、肩こり、頭痛、生理痛、不眠、自律神経失

納豆菌発酵代謝エキス中の有効栄養成分

スペルミジン 870μg / 100g
レバン 164mg / 100g
  • ペルミジン

    スペルミジンは、ポリアミンの一種で、加齢とともに体内から減少します。食事の中から積極的に摂取しなければならない成分ですが、加齢とともに食事量が減る中なかなか体の中に必要量充足させるのは難しい成分です。 この成分が不足してくると動脈硬化の原因とも言われる免疫細胞が生むLFA-1という物質が増加し動脈硬化を進行させてしまいます。スペルミジンを補給することによって、このLFA-1を減少させ若々しい体を維持させることができます。 また、免疫細胞もLFA-1を生むことが少なるので、免疫細胞も若返り体全体が若返っていきます。

  • レバン

    レバンは、微生物によって天然に生産される生体高分子で、D-フルクトースの重合体(フルクタン)の一つです。D-フルクトースが、β2→6結合で結合したもので、フルクトースがβ2→1結合したものはイヌリン型として区別されています。 このレバンは、腸管内にてビフィズス菌の増殖促進作用があり、腸内菌叢の改善、腸内腐敗産物の抑制、便性改善などの働きを行います。また、コレステロールの低下作用もあります。

納豆菌酵素発酵代謝エキスの機能性について
納豆菌酵素発酵代謝エキスにおけるアンジオテンシン変換酵素阻害試験結果 アンジオテンシンⅠから変換されたアンジオテンシンンⅡは、血圧上昇作用を示します。その変換酵素を阻害します。

試験概要

アンジテンシン変換酵素(以下「ACE」と略す。) 活性試験はNakanoらの方法1)に基づき、基質(Hip-His-Leu)からACEにより分解されるジペプチドをオルトフタルアルデヒド(以下「OPA」と略す。)により蛍光化した後、反応物の蛍光強度を測定することで実施した。 ACE活性阻害は試験溶液を加えない未処置の活性を100%とした場合の相対ACE活性をもとに評価した。

試験結果

納豆菌酵素発酵代謝エキスは、アンジテンシン変換酵素を65%変換を阻害することがわかった。 試験溶液の相対ACE活性の結果を図-1及び表-1に示す。

PDF資料ダウンロード

NFEエキス
(納豆菌酵素発酵代謝エキス)

純・酵
(納豆菌発酵・米発酵エキス)

RFEエキス
(米乳酸菌発酵代謝エキス)

ページのトップへ戻る